石川観光

石川観光地図

北陸新幹線の開通で、石川県、金沢はとくに観光で急激に活気づいた感があります。石川観光地図でも、ひがし茶屋街、兼六園など加賀百万石をしのばせるスポットが人気で、金沢21世紀美術館も人気スポットに浮上しています。
石川観光地図でも、能登エリアは日本海を望む絶景や白米千枚田は郷愁を誘います。輪島塗や朝市で有名な輪島、開湯1200年を超えるという和倉温泉などは、能登空港からアクセスしたほうが早いくらいです。
石川観光地図で南に着目すると、粟津温泉や山代温泉がある「加賀温泉郷」は人気の温泉地で金沢からのアクセスも便利なエリアにあります。岐阜県境に近い白山連峰は、ブナ原生林や高山植物の宝庫です。

石川の温泉地図

石川県は名湯が多いことで知られ、温泉ファンあこがれの地でもあります。県南西部の山代・山中・片山津・粟津の4ヶ所は「加賀温泉郷」と呼ばれる名湯で、地図をみると金沢からも好アクセスな場所にあることがわかります。
石川県の地図で北に目を向けると、能登エリアの和倉温泉は存在感があります。開湯1200年を超え、露天風呂、日本海を望む絶景、新鮮な魚介類など、観光客が喜ぶツボを押さえ、能登空港からのアクセスにも便利です。
石川県では、地図によると金沢市郊外にも名湯があって、湯湧は歴代の加賀藩主が愛した名湯です。辰口(たつのくち)温泉は約1400年といわれる古湯で、金沢出身の泉鏡花が愛したことで有名な名湯です。



同じジャンルの記事

  1. ディズニーの混雑予想

  2. 伏見稲荷

  3. としまえん(豊島園)