スポンサーリンク



楽天トラベルの予約確認やキャンセルとお得なクーポンについて

楽天トラベル

日本最大級の総合旅行サイトである楽天トラベルは、個人旅行の強い味方です。ビジネスホテル・旅館・ペンションなど、様々なタイプの宿泊施設を、簡単な手続でネット予約することができます。
また、ホテルだけでなく、宿泊施設と航空券のパックプランでは、旅行を自分流にアレンジする事も可能です。
また楽天トラベルで定期的に開催されているセールは、お得な価格で旅行をするチャンスが詰まっているので要チェックです。
ここでは、楽天トラベルで予約する際のポイントを紹介します。まだサービスを利用したことがない方は、ぜひ参考にしてみて下さい。



スポンサーリンク

楽天トラベルで予約

楽天トラベルで予約をすると、様々なメリットがあります。中でも大きなメリットは、最新の情報を簡単に検索できる点です。
宿泊先を探す際に、一軒ずつ地道にホテルの情報を調べていると、時間もかかり大変です。しかし、楽天トラベルのような宿泊サイトを利用すれば、日付や場所や希望条件を入力するだけで、その日に泊まれる宿を瞬時に絞り込む事ができます。自分の条件に合った宿泊先を、一覧で比較しながら検索できる点が最大のメリットです。
また予約状況などに応じて、ホテルや旅館が楽天トラベルを通じて宿泊料金を大幅にディスカウントするケースもあるため、高級ホテルが割安な価格で宿泊できる場合がある点もメリットの一つです。

楽天トラベルの予約確認

楽天トラベルで国内宿泊を予約した際、手続後に予約確認メールが届きます。このメールには宿泊日や宿泊施設名、プラン内容や決済方法など、予約内容の重要事項が具体的に記載されています。予約確認メールを受信したら、予約した内容とメールの内容が適合しているかを細かく確認する必要があります。メールを誤って消去しないように届いた予約確認メールは印刷しておき、旅行にもその用紙を持参すると安心です。

また、個人ページの「現在の予約」のタブでも、簡単に予約状況を確認することができます。



スポンサーリンク

楽天トラベルのキャンセル

楽天トラベルで間違った予約を取ってしまったり、理由があってキャンセルしたい場合も、全てネットで手続を完結できます。

まず、楽天トラベルのトップサイトからログインし、画面上部の「予約の確認・キャンセル」をクリックします。すると個人ページに移るので、画面上部の「現在の予約」へ進みます。すると、現在予約中のホテルが一覧で表示されます。その中から、キャンセルしたいホテルの右側の「キャンセル」ボタンをクリックすれば、キャンセル手続は完了です。この際に必ずキャンセルポリシーも見直し、キャンセル料が発生しないかの確認も行って下さい。

キャンセル料はホテルによって規定が異なります。楽天トラベルで予約を取る段階で、キャンセル料の規定をあらかじめ確認しておくと安心です。

キャンセル手続後は念のため、個人ページの現在の予約一覧を確認しておきましょう。キャンセルしたホテルの予約が消えているはずです。また、個人ページの「キャンセル済・過去の予約」にキャンセル手続したホテルが記載されていれば、これで確実にキャンセルが完了したという事を確認することができます。



楽天トラベルのクーポン

楽天トラベルをお得に利用する上級テクニックは、航空券とホテルのセット商品であるANA楽パック・JAL楽パックを、クーポンを上手く利用して予約することです。

名前の通り、交通手段として全日空のANAの航空機を利用するのがANA楽パック、日本航空のJALの航空機を利用するのがJAL楽パックです。これらは旅行を自分流に細かくアレンジすることができ、わがままを叶えてくれる仕組みになっています。

例えばホテルに関しては、航空券は東京の羽田空港への往復券を購入した場合でも、ホテルは千葉や群馬などといった東京以外のエリアからの選択も可能です。さらに、宿泊先の予約は旅行中の一部の日程だけにする事もでき、例えば航空券は1日に往路便、6日に復路便を予約しても、ホテルの利用は2日と3日のみという内容で予約をする事もできます。

楽パックもホテルと同様、楽パックのサイトより行き先やフライトを指定し、簡単に予約をすることができます。

大手旅行代理店でも同様のセット商品が取り扱われていますが、ポイントがたくさん貰える楽天トラベルは特にお得です。

ANA楽パック・JAL楽パックをお得に予約するためには、楽天スーパーセールの時期を狙いましょう。楽天スーパーセールの間は、ツアー旅行が普段より安価な価格に設定されています。

また予約の際にはクーポンを利用することで、さらに価格が下がる可能性があります。楽天トラベルでは頻繁にクーポンを配布していますが、楽天スーパーセールの時期は特に多くのクーポンが配布され、割引額も大きいので要チェックです。楽パックで利用可能なクーポンを、予約の手続を行うまでに入手しておきましょう。最低利用金額や利用対象外期間が合えば、クーポン利用で数千円安くなる場合があります。

このようにお得になるコツを掴んで予約すると、往復航空券に加えてホテルの宿泊までついているにも関わらず、往復航空券代より安くなる場合がありお得です。またANA楽パック・JAL楽パックの利用の際には、マイルも貯まります。そのため、航空会社の上級会員を目指すための回数修行にも最適です。

楽天トラベルのクーポンは、自分が利用したいツアーに使えることが大きなメリットです。旅行の予定ができた時には、航空会社の公式ホームページだけではなく、楽天トラベルなどの旅行代理店サイトを利用して、ツアーを比較してみるのも一つの選択肢になります。

旅の窓口

「旅の窓口」は、もともと楽天トラベルと競合するサービス会社でした。しかし、その後、会社が合併したことでサイトも統合されました。

スポンサーリンク


関連記事

  1. アゴダ/Agodaの管理画面や予約と問い合わせについて

  2. ルートインのホテル予約や法人会員のメリット

  3. 湯快リゾートのカタログと施設一覧や空室状況一覧のチェック方法…

  4. HIS(エイチ・アイ・エス)の店舗やオンラインサービスと問い…

  5. るるぶのトラベルツアーやクーポンと問い合わせなどについて

  6. クラブツーリズムのバスツアーや国内・海外旅行

*関連コンテンツ



スポンサーリンク

最近の記事

人気の記事

おすすめの記事

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

お得なツアーを検索

ANA・JAL・LCC全9航空会社、全国140社の高速バス、300以上の施設から検索できるお得な旅行パック。

 

スポンサーリンク

最近の記事一覧