スポンサーリンク


箱根登山バスの時刻表や路線図と観光ポイント

箱根登山バスの観光

箱根といえば世界的な観光地。ですから、箱根登山バスは箱根観光にとても便利なのはいわずもがなです。そして、登山鉄道やロープウェーと組み合わせることで、人気の観光スポットにスムーズにアクセスできることでしょう。
箱根登山バスのチケットですが、観光を楽しみたいのならば「箱根フリーパス」というフリーチケットが便利です。大人5140円、小児1500円で、1日乗り放題で箱根を遊び倒せます。このチケット1枚で箱根をあらかた回れますから、小涌園ユネッサンなどで温泉を堪能するもよいですし、箱根に点在する美術館めぐりなどは知的好奇心をくすぐります。

スポンサーリンク

※以下のキャプチャー画像からリンクしてます。

※引用:http://www.hakonenavi.jp
箱根登山バスでの観光では、御殿場プレミアム・アウトレットというのも選択肢です。観光というよりショッピングといったほうが適当ですが、実益も兼ねているということで、人気商品がスーパープライスで購入できると評判でリピーターも少なくないといいます。

箱根登山バスの時刻表

鉄道系のバスということもあってか、箱根登山バスの時刻表は登山鉄道の路線に寄り添うというか、補完するような作りになっています。箱根地区にいくつもある人気スポットをめぐるには、不足はありません。
観光路線のイメージが強いのですが、箱根登山バスの時刻表をみると、路線バスの一面も持っていることがわかります。小田原駅、新松田駅、湯河原駅を拠点に、地域住民の足として活躍しているのです。

スポンサーリンク

もちろん箱根登山バスは観光地の移動手段としても、使いこなしたい公共交通機関です。箱根登山バスの時刻表によると、元箱根や桃源台など箱根観光の定番スポットへは、1時間あたり4〜6本運行となっています。箱根登山バス時刻表運賃検索はこちらから=クリック
箱根からは少し離れますが、大人気の御殿場プレミアム・アウトレットへのアクセスにも便利な路線でもあります。箱根登山バスの時刻表によると、1時間あたり1本程度の運行ですが、箱根観光の新定番として評判を高めています。

箱根登山バスの路線図

ともすれば、箱根登山バスの路線図は登山鉄道やロープウェーで行った、その先にある観光スポットへ誘う足として認識されがちです。箱根登山鉄道やロープウェーを大動脈とすれば、バスはさしずめ毛細血管のように小回りが利く交通機関として活用されています。

スポンサーリンク

※以下のキャプチャー画像からPDFファイルにリンクしてます。

※引用:http://www.hakone-tozanbus.co.jp/
一般的な観光についていえば、箱根登山バスの路線は人気スポットをあらかたカバーしており、元箱根、桃源台方面や小涌園ユネッサンなど、定番の箱根観光にはおあつらえ向きです。
また、箱根登山鉄道の路線図によると、文化的な施設のアクセスにも便利なことがわかります。箱根彫刻の森美術館、星の王子さまミュージアム等々、美術館めぐりも箱根観光の楽しみ方のひとつです。
アウトレット好きには、箱根登山バスの路線に御殿場プレミアム・アウトレットも含まれているのもうれしいポイントでしょう。昔ながらの温泉や文化施設にショッピングも、箱根登山バスを通じて1つに結びついています。
箱根登山バスの路線案内はこちら=クリック

スポンサーリンク



スポンサーリンク


同じジャンルの記事

  1. 富士急ハイランドの行き方や遊び方と混雑予想

  2. 隅田川クルーズや花火に桜の花見など彩色豊かな観光について

  3. 秋葉原観光の見どころやイベントと便利な観光地図

関連コンテンツ

スポンサーリンク
  1. 秋葉原観光の見どころやイベントと便利な観光地図

  2. グーグルマップ

  3. 箱根登山鉄道の時刻表や路線図、人気のあじさい電車

  4. レゴランド名古屋・大阪・お台場の情報や料金について

  5. JR九州の路線図や時刻表と運賃一覧表

  1. 乗り換え案内・Yahoo!やジョルダンなど無料の検索サービス

  2. 東京国立博物館の営業時間やアクセスと展示物の見どころ

  3. 東京メトロの路線図や定期券とお得な一日券

  4. 西武バスの時刻表や路線図、運賃や定期代について

  5. 阪急電車の使いやすい時刻表や路線図

スポンサーリンク