スポンサーリンク



【絶景】下灘駅の行き方や楽しみ方と最寄りの駐車場について

下灘駅とは

JR下灘駅とは、瀬戸内海の伊予灘沿いにある小さな駅です。海が目の前にある風光明媚な場所で、よく映画やドラマの撮影で使われます。
青春18切符のポスター、映画「男はつらいよ」のシリーズ19作、テレビドラマ「HERO」など、いといろなところで登場する駅で、「人生に一度は降りてみたい駅」とも言われます。
行ってみると、とても田舎の無人駅ですが、そこに佇み、ただ景色と光と風を感じるだけでも素敵な体験になるかもしれません。

下灘駅の楽しみ方

下灘駅の楽しみは、なんといってもその独特の景観です。
たとえば日暮れ方夜までずっといたらどんな景色が楽しめるか?
その動画をした掲載しておきます。
しもなだ「駅フォト」コンテスト 2016 双海人賞(優秀作品賞)を受賞した写真も使われています。

下灘駅の行き方

行き方は、JR予讃線でアクセスできます。場所は愛媛県伊予市で、松山市の西方にあります。
下灘駅への行き方は、JR松山駅から予讃線に乗り、宇和島方面へ9駅目、松山駅からの所要時間は約45分です。ただし、列車は1時間あたり2〜3本なので、観光で訪れる際は乗り遅れや乗り過ごしのないよう要注意です。
下灘駅へは、松山空港から車で直接乗り入れる行き方もあります。駅裏に臨時駐車場がありますが、行き方が少々わかりにくい場所にあるので、地図やナビで確認しておくと安心です。

下灘駅の駐車場

JR下灘駅は、観光客がドラマや映画の影響でにわかに増加したことを受けて、ついに臨時駐車場を設けるまでにいたっています。行き方は、駅から長浜方面へ200mほど進み、左折して少し上ると到着です。駐車場は、普通車10台分のスペースがあります。
ただ、下灘駅の臨時駐車場は途中のカーブがネックという人も多くいます。自信がない人は、いったん上浜方面へ出てから引き換えるのが賢明です。駐車場と周辺には照明設備がないので、夕日を見物・撮影に行くならば、懐中電灯を持参するとよいでしょう。
下灘駅の近くでは、「しもなだ運動公園駐車場」も有力候補にあげられます。駅からは約1.2kmの場所にあり、歩いて15分ほどで駅まで行けます。

スポンサーリンク


関連記事

  1. 皇居・旧江戸城の一般公開や観光・見学コース

  2. 石見銀山が世界遺産に逆転登録された理由や電車・バスでのアクセ…

  3. 紅葉の時期や各地の名所スポットと紅葉絶景ガイド

  4. 新潟観光

  5. 太宰府天満宮のアクセスやお守りと「飛梅」のライブカメラ

  6. 小田急線の路線図や時刻表、遅延情報

*関連コンテンツ



スポンサーリンク

最近の記事

人気の記事

おすすめの記事

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

スポンサーリンク

最近の記事一覧