四国観光

四国は、中国地方と瀬戸内海をはさんで向かい合う大きな島です。
島といっても徳島県、香川県、愛媛県、高知県の4つの県を擁し、両白山地三ノ峰以西で最も高峰となる石鎚山(標高1,982m)を抱え、世界中の島の中でも50位の広さを持つ島です。
気候的には、島の中央にそびえる四国山地の北側、瀬戸内海に面する徳島県と香川県、愛媛県東予地方、そして南側の太平洋に面する愛媛県南予地方と高知県にわけられます。
以前は、本土とは船便が必須でしたが、今では、大鳴門橋、瀬戸大橋、来島海峡大橋、岡村大橋といった海峡を結ぶ橋によって車でも行き来できるようになっており、島内の高速道路網も整備されています。

四国の観光ランキング

四国の観光スポットの人気ランキングですが、四国に徳島県、香川県、愛媛県、高知県という4県があるため、当然、その県境をまたいだランキングになります。
いろいろな観点でいろいろなメディアがランキングを発表していますが、「じゃらん」のランキングで「4月のおすすめ」ということでは、以下が上位に掲載されています。

1位 松山城(愛媛県)
2位 栗山公園(香川県)
3位 愛媛県立とべ動物園(愛媛県)

また、「子連れにオススメランキング」だと以下のようなスポットがランキングされています。

1位 さぬきこどもの国(香川県)
2位 愛媛県立とべ動物園(愛媛県)
3位 あすたむらんど徳島(徳島県) 

そして、「シニアにオススメランキング」は以下が掲載されています。

1位 大塚国際美術館(徳島県)
2位 瀬戸内しまなみ海道(愛媛県)
3位 栗林公園(香川県)

こうして見ると、それなりに県が分散しているのが興味深いですね。ただ、高知県があまり上位にランクインしていないのはどうしてでしょうか。ちなみに、高知県で人気の観光スポットとしては、日本最後の清流と言われる「四万十川」や、地引網が楽しめる「仁淀川」、「牧野植物園」など、自然由来のスポットが挙げられます。



同じジャンルの記事

  1. よみうりランド

  2. 上高地観光

  3. JALカード