スポンサーリンク



五稜郭公園やタワーの料金・割引とアクセス、周辺のホテルやランチと観光案内所について

五稜郭は函館を代表する観光地

五稜郭公園は、函館でも一番人気の観光地にあげられます。
まずはタワーに昇り、星形の要塞跡を空から掌握。地上に降りてから、近くにある供養塔に立ち寄り、幕末をしのぶことができます。
五稜郭は、箱館戦争当時の姿がよく保存されていることでも大人気の観光地です。堀・石垣・稜堡・半月堡を含め、幕末に西洋の築城学を参考に造った点で歴史的価値は甚大です。
五稜郭は、土方歳三や榎本武陽らゆかりの観光地であることも忘れてはなりません。
敷地内に元々あった函館奉行所は、完成後わずか7年後の明治初期に解体されたのですが、2010年に往時の姿に再建され、幕末ファン必訪の観光スポットとして人気急上昇中です。

スポンサーリンク

五稜郭公園へのアクセス

五稜郭公園の住所は、北海道函館市五稜郭町44という場所です。北海道新幹線が開通してからは、函館北斗-函館間が約17分でアクセスでき、東京など本州からもオール陸路でアクセスできるようになり、観光客の増加に拍車がかかっています。
JR函館駅からのアクセスには、市電が便利です。市電に乗って電停「五稜郭前」が最寄り駅です。五稜郭公園へはさらに、徒歩15分くらいで着きます。公園内に復元された函館奉行所までは、同じ電停から徒歩20分弱の所要時間です。
五稜郭公園へ車でアクセスする人も多いでしょうが、公園内には駐車場はありません。周辺の有料駐車場を利用する格好になり、五稜郭観光駐車場など観光客ご用達のようになっています。

五稜郭周辺駐車場とその料金

五稜郭公園のすぐ横に、直営の五稜郭観光駐車場があります。駐車料金は最初の1時間が200円で、以後30分ごとに100円プラスとなります。普通車なら97台分の収容力があり、国道5号線からのアクセスに便利な場所にあります。
五稜郭の観光に、函館市芸術ホール駐車場を利用する人もいるでしょう。料金は最初の1時間が200円で、施設利用者は2時間まで駐車料金が無料になるサービスがあります。
五稜郭の周辺では、民間の駐車場も何ヶ所かにあります。たとえば、タイムズ函館五稜郭町、ホテル法華クラブの裏手にある名美パーキング(第6)など、料金がリーズナブルで駐車場から徒歩でのアクセスに便利な場所にあり、イベントで混雑した場合の押さえに使う人は多いようです。

五稜郭の観光案内所

五稜郭にかんするホットな情報は、JR函館駅構内と元町公園内にある観光案内所で入手するのがベストです。無料の観光マップをもらったり、周辺のおすすめレストランを教えてもらったりと、重要な情報を仕込んでおけば安心です。
五稜郭公園はほとんどの観光客が立ち寄るスポットなので、観光案内所でも問い合わせ件数が多いようです。観光案内所の営業時間は9〜19時、年末年始は休業期間となっています。
ちなみに以前、五稜郭のすぐ近くのビル内にも観光案内所があり、無料インターネットや無料の手荷物預かりサービスで、観光客のよりどころとなっていたものです。ただし予告通り2012年に閉鎖となり、最初から期間限定の存在であったようです。

スポンサーリンク

五稜郭タワーの観光・施設案内

五稜郭タワーの料金と割引

五稜郭タワーの料金は大人900円などとなっていますが、割引の種類がけっこう多く、多くの観光客が利用していると目されます。JTBでは、コンビニの前売り券の購入で、期間限定で10%オフになることがあるといった具合です。
五稜郭タワーは、HISクーポンはじめ、割引クーポンも意外と使い出があります。デイリーplusは月額540円かかりますが、最初の2ヶ月は無料なので、期間限定で割引サービスを利用する、したたかな人もいます。
五稜郭タワーは、JAFの会員割引を利用する人も多いことでしょう。北海道の在住者なら、ほくせんカード、道新ぶんぶんクラブの会員サービスなどを活用する方法もあり、地域密着型の使いこなし術として定着しています。

五稜郭タワーの高さ

函館のランドマーク・五稜郭タワーは、地上からの高さが107mあります。現在のタワーは2代目で、1964年に開業して以来、老朽化のため立て替えられ、2006年に再オープンの運びとなったという歴史があります。
ちなみに、五稜郭タワーの107mという高さは、約5km離れた場所に函館空港があることを考慮して決定されたものです。航空法の定めに従いながらも、法律が許す範囲内でギリギリの高さとなった経緯があるのです。
五稜郭タワーの展望台は、1階が86m、2階が90mの高さがあり、1階は床の一部がシースルーとなっています。展望台は、春は桜の名所を見下ろし、夜景のほうも定評があり、函館山の夜景に匹敵する絶景、デートスポットとしても大人気なのです。

五稜郭周辺の安いホテル

五稜郭公園の周辺は住宅地然としていますが、安いホテルがあちこちに散らばっています。ホテルシエナ五稜郭、ANNEXホテルテトラあたりは、1泊シングル5000円程度からあり、地域最安値クラスといえます。
少しランクを上げ、箱館リッチホテル、ホテルマイステイズ箱館五稜郭なども安いほうで、シングル1泊あたり1万円以下で見つかります。トリバゴ、じゃらんネットなどのポータルサイトを利用すれば、さらに安い料金で宿泊できるかもしれません。
ただ、五稜郭周辺の安いホテルは予約が取りにくいことがままあります。函館市内では市電やバスで簡単に連絡できるので、函館駅や元町エリアにも検索の範囲を広げることもひとつの方法です。

五稜郭公園のおすすめランチ

五稜郭公園を観光中のランチは、タワー2階におすすめのレストランがあります。函館の老舗レストラン・五島軒も出店していて、函館カレーEXPRESSなどの名物が楽しめます。和食派には、和食レストラン「旬花」がおすすめです。
函館名物の塩ラーメンは、五稜郭公園にほど近い「あじさい本店」が元祖とされ、ランチにおすすめです。回転寿司チェーン「函太郎」も近くにあり、函館ならではの新鮮なネタとリーズナブルにランチが好評を博しています。
函館では「ラッキーピエロ」が地元で人気で、五稜郭店は観光客にもランチに打ってつけの場所にあります。おすすめはバーガー類で、味とボリューム感でご当地グルメともなっているのです。

スポンサーリンク


関連記事

  1. 佐野プレミアムアウトレットの店舗一覧やフロアマップとICから…

  2. 三重県の観光ランキングや人気の日帰り温泉

  3. 神戸観光の見どころや名所スポットと観光地図やモデルコース

  4. グリーンランド

  5. 上高地観光

  6. 江ノ島の散策マップや人気の観光コース

*関連コンテンツ



スポンサーリンク

最近の記事

人気の記事

おすすめの記事

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

スポンサーリンク

最近の記事一覧