スポンサーリンク



日帰り温泉、千葉や群馬、茨城や箱根などのランキング

日帰り温泉とは

日本全国に数多くある温泉施設ですが、老舗の温泉旅館だけでなく食事や岩盤浴の一緒に楽しめるスーパー銭湯のような施設も増えています。有名な温泉街では、温泉自体を楽しむことはもちろん観光やお土産の買い物などを楽しむことが出来るのも魅力的です。

日帰り温泉を選ぶ際には壮大な景色や美味しい食事、周辺での観光など、何を目当てに温泉に行くのかによっても選ぶ施設は変わります。ここでは、おもに関東周辺の日帰りで楽しめる温泉施設とその特徴や都道府県別の人気ランキングを紹介していきます。



スポンサーリンク

関東の人気の日帰り温泉

まず初めに紹介したいのが絶景を楽しめることで有名な山梨県山梨市にある「ほったらかし温泉」です。
眼下には甲府盆地の街並みが広がり正面には富士山の壮大な景色を楽しみながら入浴することが出来ます。朝日や夕日を、時には星空を眺めながらゆっくりと温泉に浸かれば、日頃の疲れを忘れてリフレッシュ出来ること間違いなしです。

次にご紹介するのが、埼玉県北葛飾郡にある「雅楽の湯」です。メインの通りから少し入った所にあり閑静な雰囲気の中で、日常から少し離れた気分を味わうことが出来ます。雅楽の湯の特徴は温泉だけでなく岩盤浴、寝湯などを楽しむことが出来るのが特徴です。レストランも併設されているので一日ゆっくりと過ごすことが出来るのも嬉しいです。

関東近郊日帰り温泉ランキング

関東大手旅行会社の旅行のプロたちが選ぶ日帰り温泉ランキングが動画で掲載されていました。

最後は群馬県渋川市にある「景風流の宿 かのうや」です。この温泉施設では駐車場から宿までケーブルカーにのってアクセスするのが特徴です。また、貸切露天もあるので家族や恋人とゆっくり過ごしたい人に最適です。
このように人気の日帰り温泉は数多くありますが、絶景露天風呂や温泉以外の設備の充実、貸切風呂などそれぞれの温泉ごとに特徴があります。
※参考=トリップアドバイザー



スポンサーリンク

日帰り温泉の周辺検索

関東の有名な温泉街として草津温泉が挙げられます。
草津温泉のシンボルである湯畑や、湯の花を沈殿させておく湯樋を見て回ることが出来ます。
湯もみと踊りを見学することも可能です。
他に箱根温泉でも温泉街の商店街での買い物や美術館や有形文化財に登録されている建物を巡ることが出来ます。
箱根ではケーブルカーでの移動が中心となっており、立ち寄り温泉をいくつも巡るのも楽しみ方のひとつです。
日帰り温泉の温泉街付近にはあまり知られていない足湯などもあるので事前に周辺を検索しておくと良いです。

千葉の日帰り温泉ランキング

千葉県は都心からの交通の便もよく、日帰りで楽しめる温泉がたくさんあります。その中から「じゃらんニュース【千葉】日帰り温泉13選!」に掲載されている施設をご案内します。

1位「南総城山温泉 里見の湯」1位は館山市にある南総城山温泉 里見の湯です。内風呂、露天風呂だけでなく岩盤浴やアカスリ、食事などを楽しむことが出来ます。広々とした内風呂には炭酸風呂があることも人気の秘訣です。タオルや着物の用意もあるので、手ぶらで行けるのも嬉しいポイントです。

2位「休暇村 館山」2位も館山にある温泉施設です。館山湾を臨む場所にあるこの温泉では海に面した露天風呂が人気となっています。露天風呂だけでなくガラス張りになった内風呂からも海の景色を楽しめるのが良いです。

3位「ホテル ジャングルパレス」3位は南房総市にある温泉です。面積が150坪もあり広々とした中にまるでジャングルのような景色が広がっています。異空間の中で日頃の疲れを癒すことが出来るのが人気の秘訣です。予約すれば貸切風呂の利用が出来ることや美肌の湯として有名なことも人気の理由として挙げられます。

※参考:じゃらんニュース

茨城の日帰り温泉ランキング

茨城県の日帰り温泉ですが、ここでご紹介するのは「るるぶ.com全国日帰り温泉スポット【茨城県】の日帰り温泉スポット」です。

1番上に掲載されているのが「日立市鵜来来の湯十王」。日立市にある温泉です。館内は展望を重視してガラス窓を多用した設計になっています。その為、各場所から太平洋の景色が楽しめるのが特徴です。特にサウナからも海の景色が見えるのが特徴的です。定食などを楽しめるレストランもあるので1日ゆっくりと過ごすことが出来るのが嬉しいです。

2番目に掲載されているのが「やさと温泉ゆりの郷」。石岡市ののどかな田園風景の中にある温泉です。岩造りと石造りの温泉を男女毎日日替わりで楽しむことが出来ます。温泉だけでなくJAやさとの運営する物産館には地場産品が数多く並び、イチゴ狩りを楽しんだり、特産品を使用した郷土料理を楽しむことが出来るのが人気の秘訣です。

3番目に掲載されているのが「ビアスパークしもつま」3。下妻市のしもつま温泉にある施設です。ジェットバスや寝湯といった様々な種類の温泉を楽しむだけでなく、地ビールや地元で収穫された新鮮な野菜を使った食事を楽しむことが出来るのが特徴です。

※参考:るるぶ.com



箱根の日帰り温泉ランキング

箱根の日帰り温泉についてですが、ここでは「じゃらんニュース【箱根湯本】おすすめ日帰り温泉12選!駅から10分圏内で気軽に立ち寄れる温泉を厳選」をご紹介します。「車で行く場合」「電車で行く場合」がありますが、以下はいずれも駅から徒歩10分圏内の日帰り温泉です。

まず1番最初に紹介されているのが「箱根湯寮」の貸切温泉が人気の温泉です。箱根湯本駅からシャトルバスが運行しておりアクセスに便利なのも人気の理由のひとつです。貸切風呂には個室がついているので家族や友人、カップルとゆっくり過ごすことが出来るのが嬉しいです。

2番目に紹介されているのが「吉池旅館」。天然温泉100%のかけ流し風呂の楽しめる温泉です。貸切温泉も空いていれば予約や料金なしで利用することが出来ます。6本もの源泉から集められた温泉自体のクオリティの高さはもちろんのこと、一万坪の敷地に広がる回遊式庭園が特徴です。

3番目に掲載されているのが「ホテルおかだ」。温泉の種類の多さが人気の施設です。セットプランで食事の予約をすればバイキングでの食事を楽しむことも出来るのが特徴です。

全国の日帰り温泉を検索

都道府県名などエリア指定しての検索やフリーワード検索が可能です。
上記の記事やランキングを掲載していない群馬、新潟、栃木、静岡、岡山、熊本、三重、九州、奈良などの日帰り温泉施設もこちらから検索できます。
日帰り温泉のスポットや施設を検索=リンク

また、「BIGLOBE温泉」というサイトでは、「日帰り温泉アクセスランキング」というページがあります。
インターネット経由でのアクセス数にもとずいたランキングですが、1位:兵庫の「湯あそびひろば二宮温泉」や2位:愛知の「離れのお宿松風苑」、3位:佐賀県の「風がささやく離れの宿 山あかり」と、他のランキングとは趣向の違った施設がランクインしています。

※参考:じゃらんニュース

本記事の施設選定やおすすめランキング選定にあたっては以下のページを参考にしました。
https://www.jalan.net/news/article/212509/
http://tg.tripadvisor.jp/news/ranking/kanto-publicbath2017/
http://www.hakone-ryokan.or.jp/005_allarea.html
https://www.kusatsu-onsen.ne.jp/course/
https://www.jalan.net/news/article/202402/
https://www.rurubu.com/season/special/higaeriyu/list.aspx?KenCD=08
https://www.jalan.net/news/article/200369/

スポンサーリンク


関連記事

  1. ひたち海浜公園・ネモフィラ情報や施設とアクセス案内

  2. 富岡製糸場がいつどんな理由で世界遺産になったのかとアクセスや…

  3. 沖縄の観光地図や那覇の観光マップと見どころランキング

  4. 金閣寺

  5. 熊本城の観光スポットと現在の復興状況、マラソンなどのイベント…

  6. 湯快リゾートのカタログと施設一覧や空室状況一覧のチェック方法…

*関連コンテンツ



スポンサーリンク

最近の記事

人気の記事

おすすめの記事

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

スポンサーリンク

最近の記事一覧