スポンサーリンク


JR九州の路線図や時刻表と運賃一覧表

JR九州の路線図

JR九州の路線図は、書籍店で販売している『時刻表』をみると全体像がわかりますがインターネットでも閲覧は可能です。JR北九州の公式サイトに掲載されている路線図はこんな感じです(PDRファイルなのでダウンロードや拡大表示もできます。
※以下のキャプチャー画像からリンクしてます。

※引用:http://www.jrkyushu.co.jp

スポンサーリンク

また、「JR九州列車の旅」というサイトにアクセスすると、そこでは路線図だけでなくお得な切符情報までも調べることができます。
路線図をザッとみると、鹿児島本線と日豊本線が九州の外輪をトレースしている格好で、久大本線や豊肥本線が九州を縦断していることが見て取れます。路線図だけではわかりにくいのですが、車窓の景色がいいポイントが多く、九州の鉄道旅の楽しみとなっています。
また、JR九州には、個性的な特急列車や観光列車が多いのも特徴的です。熊本-人吉間の「SL人吉」、鹿児島中央-指宿間の「指宿のたまて箱」など、路線図で調べて九州を列車でめぐるのもひとつの楽しみ方です。

スポンサーリンク

JR九州の時刻表

JR九州の時刻表は、公式サイトで路線図や50音から検索できます。たとえば、日本三大車窓のひとつ・肥薩線の観光列車など、臨時列車の情報は鉄道ファンにはとくに要注目です。
九州新幹線の全線開通で東京から鹿児島中央駅まで、最低1回の乗り継ぎで陸路で行ける昨今です。新大阪-博多間はJR西日本、博多-鹿児島中央間はJR九州の時刻表を使います。在来線は熊本地震の影響で、豊肥線の肥後大津-阿蘇間、久大本線の光岡-日田間などが普通区間で、時刻表でも分断された格好です。
JR九州の時刻表は、NAVITIMEなどのポータルサイトで検索する方法もあります。乗換案内や運行状況にも詳しく、公式サイトよりも便利かもしれません。

時刻表の検索はこちら=リンク

スポンサーリンク

JR九州の運賃表

JR九州では、JRの本州3社とは運賃表の体系からして違います。詳細を公式サイトや昔ながらの『時刻表』で調べて、旅行費用の計算に役立てたいものです。
JR九州の運賃表は、本州と比較すればちょっとだけ割高な印象があるかもしれません。地方交通線には、専用の「特定運賃表」が適用されます。JR九州内の幹線と地方交通線を連続して乗車する場合でも、運賃の計算方法に違いがあるので要注意です。
新幹線についても、JR九州の九州新幹線には専用の運賃表を使います。東海道新幹線の各駅から乗り継ぎで九州新幹線に乗車する場合、特急・グリーン料金は東海道・山陽新幹線の分と、九州新幹線の分を合算して計算すると定められています。
特急料金等の一覧表=リンク
また、チケットにはいろいろな割引制度があります。片道割引から往復割引、観光に便利な割引きっぷなどですが、JR九州ではそれらを一覧表にしています。こちらが割引運賃一覧表です=リンク

スポンサーリンク

JR九州のチケット予約

JR九州の新幹線・特急の乗車券は、「みどりの窓口」で予約するのは超定番です。きょうびはオンラインで、「JR九州インターネット列車予約」も利用できる状況で、手軽さ・有利さが格段にアップしています。
JR九州インターネット列車予約では、九州新幹線・山陽新幹線、JR九州・西日本の特急も予約でき、パソコンやケータイを使って、変更もできます。しかも、インターネット限定の割引きっぷも販売されているほどで、ネット経由のほうが断然お得といえます。
JR九州の切符をオンライン予約すると、みどりの窓口・指定席券売機で発券できます。また、料金の精算は、提携しているコンビニ払いにすることができるのもメリットです。気になる列車の運行状況はこちら=リンク



スポンサーリンク


同じジャンルの記事

  1. 奈良の観光スポットやモデルコースと観光地図

  2. 霧島の観光スポットや温泉と霧島山・火山のライブカメラ

  3. 山口や萩の観光地図や名所ランキングと日帰り温泉

関連コンテンツ

スポンサーリンク
  1. 秋葉原観光の見どころやイベントと便利な観光地図

  2. グーグルマップ

  3. 箱根登山鉄道の時刻表や路線図、人気のあじさい電車

  4. レゴランド名古屋・大阪・お台場の情報や料金について

  5. JR九州の路線図や時刻表と運賃一覧表

  1. 乗り換え案内・Yahoo!やジョルダンなど無料の検索サービス

  2. 東京国立博物館の営業時間やアクセスと展示物の見どころ

  3. 東京メトロの路線図や定期券とお得な一日券

  4. 西武バスの時刻表や路線図、運賃や定期代について

  5. 阪急電車の使いやすい時刻表や路線図

スポンサーリンク