スポンサーリンク



ネクスコ中日本高速道路のサービスエリアや料金問と工事・渋滞情報やライブカメラ

ネクスコ中日本高速道路

オレンジ色がブランドカラーの、ネクスコ中日本高速道路は、中部エリアの高速道路を管理しています。本社は愛知県の名古屋市中区、三井住友銀行名古屋ビルの中にあり、中日本高速道路株式会社(なかにほんこうそくどうろ)が正式名称で、道路公団の民営化によって生まれた会社です。
ネクスコ中日本高速道路は、中部地方の高速道路はもちろん、東京・神奈川・滋賀県の一部をもカバーしています。これは、高速道路の分割民営化の際、収益がなるべく平等になるよう、東日本や西日本から分けてもらったという事情があるようです。
ネクスコ中日本高速道路は、各地にグルメやショッピングが楽しめるPAやSAが多くあります。キャンペーン限定の、乗り放題の高速券を購入し、目いっぱいドライブを楽しむこともできるのです。

スポンサーリンク

ネクスコ中日本の人気のサービスエリア


ネクスコ中日本は、サービスエリアの拡充に熱心なようで、昔ながらの休憩所のイメージを一新、立ち寄りスポットしても人気急上昇中です。トイレなどの施設も清潔で洗練されています。

▼足柄サービスエリア▼

人気ランキングをみても、グルメ、ショッピング、温泉などがポイントのようです。
ネクスコ中日本のエリア内にあるサービスエリアの中では、海老名や談合坂はラジオの交通情報で超有名で、グルメスポットとしても大人気です。岡崎サービスエリアは土産物店やフードコートが充実し、ちょっとしたショッピングモールの感じです。

ネクスコ中日本のエリアでは、ハイウェイ温泉諏訪湖など温泉付きのサービスエリアも多くあります。楽器の街・浜松(上り)は、ミニコンサートで大人気の場所です。また、風光明媚なSAも数多くあり、東名高速道路の富士川サービスエリアは富士山の景観が美しいことでも人気です。

ネクスコ中日本のサービスエリア一覧

ネクスコ中日本の管轄下にあるサービスエリアは、公式サイトで一覧を参照することができます。近年では、立ち寄りスポットとしても脚光を浴び、ドライブ前に一覧をチェックする人が増えています。
SA(サービスエリア)・PA(パーキングエリア)、EXPASA(エクスパーサ)、NEOPASA(ネオパーサ)の施設情報やおすすめ商品を掲載された「サービスエリアガイド」というのもリリースされており、「東名・新東名版」「中央道版」「名神・北陸道版」があります。配布場所は各サービスエリア・エクスパーサ・ネオパーサですが、ネットでチェックもできます。
▼「東名・新東名版」▼

▼「中央道版」▼

▼「名神・北陸道版」▼

▼観覧車が隣接▼

ネクスコ中日本のホームページでは、一覧の中から調べたいサービスエリアをピックアップできます。検索フォームで地図や路線など、諸条件から絞り込んでいく仕組みです。
ネクスコ中日本は、サービスエリアの整備に力を入れているようで、さらに期間限定キャンペーンなどもあって商売っ気もたっぷりです。ドライブ前は、一覧の中から選んで立ち寄りが新スタンダードとなった感があります。

スポンサーリンク

料金について

ネクスコ中日本の料金は問い合わせできる

中日本エリアの高速道路で、高速料金は、「ネクスコ中日本お客さまセンター」で問い合わせができます。フリーダイヤルの番号は、0120-922-229(くににつづく)と覚えればよく、つながったら音声ガイダンスに従っていけばOKです。

電話番号 0120-922-229

ネクスコ中日本では、メールでも高速料金の問い合わせができます。ホームページのメールフォームに入力して送信すると、料金の額がメールで返信される仕組みです。
中日本エリアで、ETC搭載車を使っている人には、ネクスコ中日本の「ETC利用照会サービス」が重宝します。会員登録をした上で、ログイン後に利用履歴にアクセスすれば、料金の明細がひと目でわかりフィードバックにも役立ちます。

ネクスコ中日本の乗り放題キャンペーン

ネクスコ中日本は、期間限定・特定エリアを対象に、乗り放題キャンペーンを実施することがあります。ETC二輪車限定のキャンペーンなど、ツーリングのお供に活用し、旅行費用の節約にもつながります。
ネクスコ中日本の乗り放題キャンペーンは、高速料金と食事クーポンなどからなるコミコミプライスが身上です。たとえば、「高速道路+観光施設セットプラン」は、ランチクーポン付きがお得感を誘います。
ネクスコ中日本の乗り放題は、周遊型も好評を博しています。たとえば「連旅乗り放題プラン」は、指定の周遊エリアまでの1往復の料金込みで、オンライン申し込みができますが、申し込み期限はICを通過する前日までです。

ネクスコ中日本の道路状況

ネクスコ中日本の工事情報

高速道路の工事情報は、昔ながらのラジオの交通情報で公表されますが、中日本エリアではネクスコ中日本のホームページの「リアルタイム交通情報」でチェックできます。夜間通行止め・昼夜連続車線規制の別に、時期や対象区間も重要ポイントになります。
ネクスコ中日本の工事情報は、ホームページではマップ上に場所が表示されます。集中工事やリニューアル工事は日常茶飯事なので、ドライブ前に工事情報を把握して対応策を立てることができます。
ネクスコ中日本の工事情報は、通常の工事や点検など内容を確認することも大切です。ETC搭載車のドライバーには、工事やメンテナンスでETCレーンが閉鎖されることがあるので、やはり事前のチェックが欠かせません。

ネクスコ中日本の渋滞情報

中日本エリアの高速道路で、渋滞情報はネクスコ中日本がリアルタイムで公表しています。番組の合間に流れるラジオの交通情報と違い、オンラインならいつでもどこでも渋滞情報にアクセスできるのがメリットです。
ネクスコ中日本の交通情報は、「iHighway中日本」のサイトでもチェックできます。渋滞予測・車線規制・通行止め、事故が発生すれば交通規制など、渋滞の原因に踏み込んでの情報提供は説得力があります。
渋滞情報はネクスコ中日本のほかに、NAVITIMEなどのポータルサイトでチェックする方法もあります。公式アプリをダウンロードすればスマホも使え、ルート検索やう回路の研究にも重宝するツールに大変身してくれます。

ネクスコ中日本のライブカメラ

中日本エリアの高速道路は、要所要所にライブカメラが設置されています。ホームページの「ライブカメラ」メニューから検索フォームで、エリアや道路名を指定して、渋滞の様子や路面の状態を、自宅でパソコンやスマホで、エリア内のPAやSA内でも視聴できます。
中日本エリアの高速道路のことなら、「iHighway中日本」のサイトでもチェックできます。ネクスコ中日本の系列なので、情報は100%信頼に足りるとの安心感もキモとなっています。
ネクスコ中日本のエリアで、信越エリアはとくに冬は雪の影響を受けやすいので、ドラぷらが提供する「雪道ライブカメラ」のサイトは、冬季限定ながら重宝します。スキー客にも、積雪状態のチェックに役立つコンテンツです。


スポンサーリンク


関連記事

  1. JAFの料金表は?お得な優待サービスやプレゼントと割引施設も…

  2. 渋滞情報のリアルタイム情報や高速道路の情報アプリ

  3. ネクスコ東日本の管轄エリアや料金検索・北海道も含めた道路状況…

  4. 鳥取自動車道の料金と制限速度や雪対策について

  5. ネクスコ西日本の渋滞情報や通行止め・タイヤ規制とリアルタイム…

  6. 車のバッテリー上がり

*関連コンテンツ



スポンサーリンク

最近の記事

人気の記事

おすすめの記事

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

スポンサーリンク

最近の記事一覧