スポンサーリンク


鈴鹿サーキットや遊園地の料金や営業時間とイベントについて

鈴鹿サーキットの営業時間

鈴鹿サーキットは、F1グランプリも行われるレーシングコースを中心に、ホテル、レストラン、遊園地、温泉もある複合施設となっています。営業時間は各施設によって違うので、公式サイトなどで要確認です。
鈴鹿サーキットで多くの家族連れが訪れる遊園地は、営業時間が10〜17時が基本です。ただし、営業時間は季節・曜日によって違い、不定休でもあるので、行く前に時間を確認しておくのが賢明です。
鈴鹿サーキットで思いっきり楽しんだ後は、天然温泉クア・ガーデンでリラックスできます。温泉の営業時間は11〜24時、温泉プールは11〜22時で、最終入館はそれぞれ終業30分前までとなっています。

スポンサーリンク

鈴鹿サーキットの遊園地

鈴鹿サーキットの「モートピア」は、子どもがレーサー気分を体感できる遊園地です。プッチグランプリでレースごっこ、アドベンチャードライブは声で発進するユニークなアトラクションです。
鈴鹿サーキットの遊園地は、ライディング系のアトラクションが多いのですが、レーシングシアターはサーキットをバーチャルに体験できます。大観覧車のサーキットホイールなど、遊園地らしいアトラクションも人気です。
鈴鹿サーキットの遊園地のイベントで、一番人気は「サーキットチャレンジャー」です。要予約・期間限定で、F1のレーシングコースを子どもが走れるということで、付き添いの保護者のほうがエキサイトしそうなアトラクションです。

モートピア料金表

大人(中学生以上) 子ども(小学生) 幼児(3歳以上~未就学児)
入園券 1,700 800 600
モートピアパスポート(入園+のりものパスポート)※1、2 4,300 3,300 2,100
シニアパスポート(入園+のりものパスポート)※1、2、3 2,500 ※6
プール券(入園+プール入場)※5 2,900 2,000 1,400
サマーパスポート(入園+のりもの+プール入場)※1、2、5 5,400 4,100 2,700
シニアサマーパスポート(入園+のりもの+プール入場)※1、2、3、5 3,600 ※6

チケットには割引チケットもあります。コンビニエンスストアでの割引前売り券は多くの人が知っているでしょう。他にも優待割引・Webクーポンやトワイライトチケット、年間パスポートチケットなど、いくつかの割引制度があります。

モートピアの営業時間

モートピアの営業時間日によって異なります
平日は10:00〜16:30が基本です。そして土日・休日は10:00〜17:30が多いです。ただ、終了時間は17:00の日や18:00の日もあるので、正確な情報はスケジュールページで確認しておくとよいでしょう=リンク

スポンサーリンク


関連記事

  1. 和歌山の観光マップやモデルコースと名所ランキング

  2. 滋賀県の観光マップや人気の温泉

  3. 八景島シーパラダイスの水族館やアトラクションと賢い楽しみ方

  4. ひたち海浜公園・ネモフィラ情報や施設とアクセス案内

  5. 天橋立へ京都・大阪からのアクセスや天橋立ホテルの駐車場とおす…

  6. 緑のミュージアム・ハーベストの丘

*関連コンテンツ



スポンサーリンク

最近の記事

人気の記事

おすすめの記事

2018年6月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

スポンサーリンク

最近の記事一覧