スポンサーリンク



スパリゾートハワイアンズの料金表や日帰りコースとバスツアー

ハワイアンズの料金

スパリゾートハワイアンズは、料金表によると大人(中学生以上)3500円、小学生2200円が通常料金です。ただし、15時以降の入場で大人3000円に、18時以降の入場で大人2800円にと、割引が多いのがうれしいポイントです。
ハワイアンズの料金表には、各種割引プランがあります。平日ミドル(50歳以上)で1750円に、1年有効の「年間フリーパス」は大人32400円で、リピーターには重宝します。
ハワイアンズはメルマガ会員になるのが断然お得で、料金表から割引になる割引クーポンがずいじ配信されます。またHISのクーポンサイトを利用したり、コンビニのマルチメディア端末を使い、JTB経由で割引料金になる前売り入場券を購入したりというウラ技もあります。



スポンサーリンク

スパリゾートハワイアンズ入場料

ウォーターパーク・スプリングパーク・江戸情話 与市・スパガーデンパレオ共通

大人(中学生以上) 小人(小学生) 幼児(3歳~)
通常 3,500円(税込) 2,200円(税込) 1,600円(税込)
15時以降 3,000円(税込) 1,900円(税込) 1,400円(税込)
18時以降 2,800円(税込) 1,800円(税込) 1,300円(税込)
平日ミドル(50歳以上) ※1 1,750円(税込)
障碍者割引 ※2 1,750円(税込) 1,100円(税込) 800円(税込)
団体(中学生以上が10名様以上) 2,600円(税込) 1,620円(税込) 1,080円(税込)


スポンサーリンク

フラダンスの動画

ハワイアンズの地図

スパリゾートハワイアンズは、地図をみると福島県の南東部・いわき市の首都圏に程近い場所にあることがわかります。常磐自動車道が近くを通り、「いわき湯本IC」から簡単にアクセスできるという情報も読み取れます。

※引用:http://www.hawaiians.co.jp
ハワイアンズは、地図上では鉄道から少々離れている印象があります。それでも特急がとまるJR湯本駅からは無料送迎バスで15分ほどなので、じつは鉄道も有力アクセス手段なのです。
ハワイアンズは場内地図によると、スパガーデンパレオ、フラダンスのショーで有名なウォーターパークなど5エリアに分けられます。「江戸情緒 与市」の露天風呂は地図上でもハッキリわかりますが、実際に世界最大級の露天風呂なのです。



日帰りで楽しむ

スパリゾートハワイアンズには、公式のホテルハワイアンズがありますが、日帰り滞在も可能です。名物のフラダンスショー昼・夜の1日2回あるので、日帰り客でも昼の部なら余裕で観られます。
ハワイアンズは福島県いわき市の首都圏よりの場所にあり、首都圏からギリギリ日帰りが可能です。列車でのアクセスはJR特急ひたちで、湯本駅から無料送迎バスで約15分、車では常磐自動車道「いわき湯本IC」からスグです。
ハワイアンズでは「日帰りバスツアー」を実施していて、JR福島駅からは毎日、東京駅・新宿駅・仙台駅からの運行は毎日ではないので、運行スケジュールは公式サイトで要確認です。

ハワイアンズのバスツアー

スパリゾートハワイアンズは、バスツアーを利用する人が大変多いリゾート施設です。ツアーの比較には「トラベルコ」や「じゃらん」が便利で、料金や設備などから簡単に調べられます。
ハワイアンズは、日帰りバスツアーも人気です。首都圏からだと滞在時間は正味4〜5時間がいいとこでしょうが、温泉・フラダンス・食事と、ひと通りの旅情に浸ることはできるでしょう。
ハワイアンズは、バスツアーとは別に首都圏各地から無料送迎バスを運行しています。公式ホテル宿泊者限定のサービスですが、集合場所からは交通費などの費用が一切かかりませんというのは、並みのツアーがかすむほどのメリットに映ることでしょう。

スポンサーリンク


関連記事

  1. 博多観光のモデルコースやスポットランキングと博多どんたく

  2. チューリップ畑の名所や観光スポット

  3. 鹿児島観光・桜島や仙厳園など、おすすめスポットやモデルコース…

  4. マザー牧場のアクセスや施設情報と割引券

  5. 鈴鹿サーキットや遊園地の料金や営業時間とイベントについて

  6. 平泉の世界遺産構成建造物やアクセスと観光モデルコース

*関連コンテンツ



スポンサーリンク

最近の記事

人気の記事

おすすめの記事

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

スポンサーリンク

最近の記事一覧