エクスプレス予約

エクスプレス予約の料金

エクスプレス予約とは、JR東海道・山陽新幹線の会員制オンライン予約システムのことです。料金の精算には、JR東海エクスプレスカードやJ-WESTカードが使えますが、現金は使えません。
エクスプレス予約は、料金メリットで会員サービスに努めていて、窓口で購入するよりも断然お得になっています。たとえば、東京-名古屋間は通常料金11690円が980円オフになるなど、回数券に近いお得感はあります。
ただ、エクスプレス予約は年会費1000円+税がかかります。それでも、窓口では繁忙期で割増しになるのに対し、ネットなら通常期・繁忙期に関係なく同額料金、グリーンポイントを貯めてグリーン車に乗れるなど、年会費の負担分を補って余りあるほどのメリットはあります。

エクスプレス予約の発券

エクスプレス予約で新幹線を予約してから、JR東海道・山陽新幹線の各駅で発券できます。やり方は、各駅の指定席発券機か受取専用機を自分で操作して、切符を受け取る仕組みです。
機械の操作に自信がない人は、エクスプレス予約の発券は、JR東海・西日本の主要駅の窓口でもできます。ただし、JR東日本の管内は対象外となっているので要注意です。
エクスプレス予約の発券に必要なものは、エクスプレス予約専用カード、クレジットカードです。発券の際、最終段階でパスワード(4〜6桁)を入力して間違いがないと確認できた段階で、晴れて切符を受け取ることができます。



同じジャンルの記事

  1. トワイライトエクスプレス

  2. 伏見稲荷

  3. 四国観光