Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

木更津アウトレットへのフロアマップや施設ガイド

木更津アウトレットの概要

木更津アウトレットと呼ばれていますが、正式には「三井アウトレットパーク木更津」という三井グループのショッピングパークのひとつです。
千葉県木更津市にある、木更津アウトレットは約250店舗もあって、間違いなく日本最大級のアウトレットパークです。
店舗数が多いだけでなく、日本初出店、関東地区初出店の店舗も多数あって、東京から買い付けに来るファンも多いのです。
木更津アウトレットは東京方面から車で、東京湾アクアラインを経由して来場する人が多いようです。高速バスで直行することもでき、たとえば東京・八重洲から所要時間45分くらい、新宿からは約55分でアクセスできます。
そして、木更津アウトレットは、拡張で2018年10月には約300店の超巨大パークへ進化します。

「ウェルカムホーム」の新設、Mercedes-Benzのアウトレット店が出店するなど、話題性も十分なアウトレットパークであり続けています。
国内外の有名メーカー・ブランドを中心に、ファッション、スポーツ、アウトドア、ラグジュアリーなど、ブランド物がリーズナブルに購入でき、モール内には1200席もある大型フードコートがあるので、1日かけてショッピングを堪能できます。
東京湾アクアラインを利用すれば東京や横浜方面や羽田空港などからも以外と短時間でアクセスすることができ、遠方から直行バスが運行されるほどの盛況振りです。

木更津アウトレットの店舗ガイドやフロアマップ

広大な木更津アウトレットで捜し物をするとき、総合案内所が便利です総合案内所/カードデスク」は施設のほぼ中央に位置しており、案内係から対面でガイドをしてもらえます。
また、その案内所には店舗フロアマップもおいてあるので、それを見れば、「お目当てのショップはどこか」だけでなく、「ATMはどこか」「コインロッカーの場所は」「トイレや喫煙所は」といった情報から「エレベーター」「車椅子貸出」「ベビールーム」などのバリアフリー的な情報も一目瞭然です。

フロアガイドと称されたフロアマップを見ると、オーシャンゾーン・アーバンゾーン・グリーンゾーンの3パートに分けられているのがわかります。
モール内には都合250(2018/10から300)ほどの店舗がありますが、こういったゾーン分けにすると直感的にわかりやすくなります。
※以下のキャプチャー画像からリンクしてます。

※引用:https://mitsui-shopping-park.com

木更津アウトレットの店舗マップで、銀行ATMの場所を確認しておくと急に必要になったときに便利です。外国人客が多いこともあって、外貨両替所も示されています。もちろん、お手洗いの場所も要チェックです。
木更津アウトレットは2014年のリフォーム、2018年のリフォームで店舗面積が大幅増となっていますが、もちろんそれも店舗マップに反映されています。ちなみに、2018年の10月26日(金) には103店舗を新たにオープンさせ、第3期グランドオープンを果たしており、これによって店舗面積約45,800m2、全308店舗、店舗数日本一のアウトレットへとパワーアップしています。
また、フロアマップだけではわかりにくいかもしれませんが、美しい自然を感じられるガーデンテラス、ラウンジ、カフェなどレストスペースも拡充されており、長時間遊んでいられるリゾートアウトレットが指向されています。

木更津アウトレットのおすすめランチ

木更津アウトレットは、おいしいランチがいただけることでも評判になっています。「松戸富田製麺」、「グルメ回転寿司 函館太郎」、パンケーキやバーガーが人気の「クアアイナ」など、名店の味を気軽にいただけるのが人気の秘密のようです。
また、木更津アウトレットのフードコートなら多少リーズナブルになりますが、ランチタイムはしばしば大混雑します。東京・広尾の人気ベーカリー「ブルディガラエクスプレス」は紅茶やコーヒーも頼めるので、ランチに使う人も多いようです。
木更津アウトレットの周辺にも、ランチ向けの飲食店がたくさんあります。パークから徒歩圏では、木更津KISARA、アロハキッチン木更津店などが人気です。

約1200席ある広大なフードコート

木更津アウトレットには、広大なフードコートがパーク中央部付近にあり、席数は約1200席もあります。カレーやオムライスが人気の「ヨシミ」マザー牧場のソフトクリームなど、人気店が多数集結しています。
木更津アウトレットのフードコートは、名店の味が楽しめる場所でもあります。「日本橋 天丼 金子半之助」、横浜中華街の肉まんを販売する「梅蘭」など、全体としてハイレベルなフードコートといえます。
木更津アウトレットのフードコートは、セール期間中はとくに混雑必至です。12時台は絶望的ですが、フードコートですから予約は不可です。11時台に早めに食事をする、反対に昼下がりの比較的すいている時間帯を狙うなどで、対策を立てるしかないでしょう。

※動画「三井アウトレットパーク木更津 フードコート内を一周」



木更津アウトレット内の子供遊び場「キッズパーク」

木更津アウトレット内には、「キッズパーク」という子供遊び場があります。滑り台やジャングルジムはじめ、昔のデパートの屋上のノリで、親子連れで無料で楽しめる子供遊び場なのです。
木更津アウトレットの子供遊び場で、一番人気は「ポップジェット」で、地面から噴き出す水を避けながら遊べ、スリル感満点の遊具です。超定番のミニSLは「ミニエキスプレス」といい、ちょっとした遊園地の趣があります。
木更津アウトレットのフードコート内には、「キッズプレイエリア」という子供遊び場があります。屋内にあるので雨や雪の日も安心、おかたづけコーナーや手洗い場もあって、教育効果も期待できます。

木更津アウトレットの営業案内

木更津アウトレットの営業時間

公式サイトの掲示情報
ショップ10:00~20:00
※開門時間9:30レストラン11:00~21:00
※ラストオーダー20:30フードコート10:30~21:00
※ラストオーダー20:30

木更津アウトレットの店舗は、ショップの営業時間は10〜20時が標準的です。ただ、人気店舗は待ち時間が30分を超えることがザラにあるので、時間にゆとりをもってショッピングを楽しむのがシンプルな鉄則です。
木更津アウトレットの店舗は、たとえば夏季は21時まで営業など、営業時間が臨時に延長されることがあります。ほかに、営業時間が臨時に変更されることがあるので、ホームページなどで店舗ごとに確認しておくと大安心です。
あと、木更津アウトレット内のレストランの営業時間は、11〜21時が標準的で、ラストオーダーは20:30などとあります。フードコートは10:30から営業の店舗が大半で、やはり21時まで営業しています。



木更津アウトレットのセール情報

木更津アウトレットは、夏冬の年2回の「スーパーアウトレットセール」が二大イベントです。例年、夏は7月下旬〜8月上旬、冬は1月下旬〜2月中旬で、大セールから日にちをおいて、「スーパーファイナルオフ」でさらに割引になります。
木更津アウトレットは、季節セールイベントも恒例となっています。スプリング、サマー、シルバーウイーク、ウィンターは季節感たっぷりで、50〜80%オフなどの大胆さが購買意欲をそそります。
木更津アウトレットは、セール期間中はとくに、人気店は待ち時間30分〜1時間以上は珍しくありません。ホームページなどで、イベントスケジュールをしっかりチェックすることは、セール攻略の第一歩となります。

三井アウトレットパーク木更津の電話番号

三井アウトレットパーク 木更津
0438-38-6100 (受付時間 10:00~20:00)
三井ショッピングパークカード問い合わせ専用ダイヤル
0570-064-312(受付時間 9:00~17:00)
※phs、ip電話は使えません。

木更津アウトレットへの行き方

木更津アウトレットへのアクセス

木更津アウトレットのアクセスにとって、東京湾アクアラインが重要なルートであることは確かです。アクアライン経由で東京都心から40分あまりでアクセス可能とは、従来は東京湾をグルッと回らなければならなかった房総地区にとって衝撃的でさえあります。
ということで木更津アウトレットのアクセスは、京浜地区からアクアライン経由が主となっています。東京湾を横断したら、袖ヶ浦ICから約4.5km、木更津金田ICから約1kmでアクセスできます。
木更津アウトレットへ、電車とバスでアクセスする方法もあります。路線バス利用で、JR袖ヶ浦駅からバスで約10分、JR木更津駅からバスで約20分ですが、ほどんど地域住民のための移動手段となっている感があります。
また、公式サイトでは「ご自宅からのルートを調べてみる」というページがあり、出発地を入力すれば簡単にアクセスルートを検索できます=リンク

木更津アウトレットの駐車場

木更津アウトレットは日本最大級のアウトレットパークなだけに、駐車場も約5200台分もあるという超巨大なスペースは圧巻ものです。しかも駐車料金が無料なのも、うれしいポイントにあげられます。
ただ、木更津アウトレットの駐車場は混雑することが多いのがデメリットで、セール期間中はとくに入庫待ちの列が続くのが恒例です。それでも、昼過ぎはボチボチ空きが出てくるので狙い目といえます。
木更津アウトレットに駐車するのが難しい場合、周辺の駐車所を利用するのもひとつの方法です。たとえば、木更津金田IC近くの木更津市金田第二駐車場は、パークからも近い場所にあり、代替案としてもおあつらえ向きです。

木更津アウトレットへの直行バス

木更津アウトレットのアクセスに、直行バスは大変便利な手段です。標準で、東京駅から45分、新宿駅から55分など、駅によっては東京都心から1時間以内で簡単アクセスできるのがメリットです。直行高速バスの路線や時刻表、料金表を見るリンク
木更津アウトレットの直行バスは、意外と運行エリアが広いことが見て取れます。横浜駅から42分、町田駅から105分など、乗り換え不要で直行できます。成田空港から95分でアクセスできますが、多分に外国人客を当て込んだものと目されます。
木更津アウトレットの直行バスは、ネット予約をすると往復割引など料金面でメリットがあります。さらに割引クーポン進呈など特典付きも要注目で、直行バスがお得なショッピングのウラ技として活用できるのです。
また、東京・関東・埼玉発などで木更津アウトレット経由の日帰りバスツアーもあります。他のグルメや体験などもセットになっていてお得です。こちらのリンクから入り、ページ上部の「キーワード検索」から「木更津アウトレット」と打ち込むといくつものツアーが見つけられます=クラブツーリズム

関連記事

目次1 佐野アウトレットの店舗2 店舗のフロアマップ3 佐野アウトレットのセール4 佐野アウトレットの映画館5 佐野アウトレットへのアクセス佐野アウトレットの店舗佐野アウトレ[…]

関連記事

目次1 酒々井プレミアム・アウトレットの店舗1.1 施設の営業時間1.2 施設の地図2 セールや福袋3 酒々井アウトレットの地図4 近隣の人気施設4.1 酒々井温泉「温楽の里」4.2 […]

関連記事

目次1 御殿場アウトレットの店舗2 御殿場アウトレットの営業時間3 御殿場アウトレットのアクセス4 バスでのアクセスが以外と便利御殿場アウトレットの店舗御殿場アウトレットには[…]

関連記事

目次1 三井アウトレットパークの施設1.1 店舗一覧1.2 三井アウトレットパーク滋賀竜王1.3 三井アウトレットパーク入間2 三井アウトレットパークのアプリ3 三井アウトレットパーク[…]

木更津アウトレット周辺の観光

木更津アウトレットは、買い物と周辺観光をセットで楽しむことができます。せっかく木更津まで来たのですから、千葉・木更津を楽しみましょう。
手近なところでは、マザー牧場、東京ドイツ村、市原ぞうの国は、子供も大人も大喜びの周辺観光スポットにあげられます。
近くの海でも周辺観光を楽しめます。金田みたて海岸は、近くの富津海岸と並び潮干狩りの名所、「日本のウユニ塩湖」として大評判の江川海岸も近い場所にあります。

また、体験型レジャーならば、魚やカニを手づかみでゲットする漁業体験やモーターパラグライダー、サップやカイトサーフィン、ダイビングといったアクティブなレジャーも体験コースであります。もちろん温泉や美術館、農園レジャーなども盛りだくさん。

こういった木更津周辺の観光やレジャーをお得にサポートしてくれるのが「asoview! アソビュー」のクーポンです。

「アソビュー」とは、「日本一のオンラインテーマパーク」を謳っているサービスで、その年間利用者数はあのディズニーランドを上回るほど。そのメリットは以下になります。

①「asoview! アソビュー」は最安値保証をしている=つまり他のどこで手配するよりも安い
②「asoview! アソビュー」は電子チケットを導入しているので、並ばずにスムースに入場できる

soview! アソビューが最安値保証する
クーポン情報はこちらから
クリック!

最安値保証について
※アソビューの最安値保証は、同じレジャー会社が提供プランが体験内容、利用日、参加条件、キャンセル規約などの基本情報が完全に一致しているプランが、他サイトでアソビューよりも安い価格で提供されていた場合に限り、予約・購入時の備考に詳細を伝えれば同一価格とします。ただし、比較する料金は世の中で誰でも確認できる一般公開したプランのみが対象となります。

木更津アウトレットがある木更津市は、氣志團や映画『木更津キャッツアイ』ゆかりの地でもあり、中の島公園、中の島大橋など周辺観光にもピッタリです。ファンにとっては聖地のような場所で、今でも観光客が訪れるスポットとなっています。



広告