スポンサーリンク


京都国立博物館

京都国立博物館のアクセス

京都国立博物館は、JR京都駅から東へ向かい徒歩16分ほどでアクセスできますが、バス利用が便利です。市バスの「博物館・三十三間堂」停からスグ、「東山七条」停からは徒歩3分ほどです。
京都国立博物館へ電車でアクセスするには、京阪電車が使えます。京阪電車では、七条駅から東へ徒歩7分ほどで着きます。地下鉄にかんしては、適当な路線は見当たりません。
京都国立博物館へ車でアクセスするには、名神高速道路で京都東ICをおりてから約20分です。駐車場はありますが、20台分の収容力しかありません。近くに民間の駐車場がありますが有料なので、電車・バスでアクセスするのが賢い方法です。

スポンサーリンク

京都国立博物館の特別展

京都国立博物館は、多くの国宝・重要文化財を所蔵しています。文化財の数が本当に多いので、通常展示で間に合うはずはなく、特別展を利用してローテーションを組むように公開しています。
京都国立博物館では、1年に2〜4回のペースで特別展を開催しています。平常展示も見ごたえ十分ですが、普段は非公開の国宝や重要文化財が拝めるとあって、期間中は多くの見物者でにぎわうといいます。
▼京都国立博物館 開館120周年記念 特別展覧会「国宝」▼

京都国立博物館の特別展スケジュールは、ホームページで確認することができ、もし興味のあるテーマがあれば、時間を作ってでも見る価値があります。
▼ミュージアムキャラクターアワード2016グランプリ記念“トラりん”がご案内!京都国立博物館▼

スポンサーリンク

京都国立博物館の平成知新館

京都国立博物館の平成知新館は、かつての「新館」を建て替えた建物です。谷口吉生氏の設計で、2014年9月にオープンの運びとなっています。
京都国立博物館の平成知新館は、ロビーは3階分が吹き抜けに、内部は京町家をイメージした造りで、スリット越しに階下の展示物がのぞけるというユニークな造りになっています。肝心の展示物は、仏像・染織・屏風など、京文化の粋を感じさせるものが主体です。
京都国立博物館の平成知新館にあるレストラン「ザ・ミューゼス」は、庭を望める優雅なひとときを過ごせる場所です。ミュージアムショップでは、平成知新館限定のグッズもあって、美術ファンを十二分に満足させるラインナップです。

京都国立博物館のホームページ

京都国立博物館の展示物については、ホームページでまとめて検索できます。開館時間や休館日は、変更や臨時休館があったりするので、ホームページで確認しておくと大安心です。
京都国立博物館は所蔵品数がぼう大なこともあり、特別展がやけに多い博物館です。ホームページなどでイベントスケジュールをチェックして、本物の美に会いにわざわざ足を運ぶ価値があります。
京都国立博物館のホームページには、シンポジウムやコンサートなどのイベント情報も載っています。1年間有効の「国立博物館メンバーズパス」を購入すれば、1年間フリーパスで見たいイベントがあればすぐに参上できます。

スポンサーリンク


関連記事

  1. なんばパークスのアクセスや駐車場と映画のスケジュールや予約

  2. 秋葉原観光の見どころやイベントと便利な観光地図

  3. 隅田川クルーズや花火に桜の花見など彩色豊かな観光について

  4. 草津の温泉やスキー、見どころや観光マップと白根山の動画

  5. さっぽろ雪まつりの日程や会場とライブカメラについて

  6. 新宿御苑のアクセスや地図と動画で楽しむ桜の花見と紅葉

*関連コンテンツ



スポンサーリンク

最近の記事

人気の記事

おすすめの記事

2018年6月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

スポンサーリンク

最近の記事一覧