スポンサーリンク



スキー場の積雪情報やランキング

スキー場の積雪情報

スキー場は、積雪情報は一番気になるポイントかもしれません。雪がまったく積もっていないのは論外ですが、積もっていてもすべりにくいアイスバーンだったり、まして吹雪でリフトが閉鎖などというのも困ります。
ということで、スキー場の積雪情報ですが、基本的には各スキー場の公式サイトにアクセスすると手っ取り早いです。それと、日本気象協会の公式サイトで比較しながらチェックもできます。慣れてくると天気図からだいたいの判断もできるようになります。積雪情報のチェック項目は、積雪量、雪質、前日との差、ゲレンデの状態などが決め手となるでしょう。
また、スキー場の積雪情報は、新雪が多いかもポイントになります。雪質に凝る人は過去のデータもチェックし、口コミ評価も参考にしている人は多いようです。各スキー場の積雪情報はこちら=リンク

スポンサーリンク

長野のスキー場

長野県は南・北アルプス、八ヶ岳高原など山が多いこともあって、スキー場には恵まれています。首都圏からも関西圏からも好アクセスのロケーションにあり、ランキングサイトにも頻繁に登場します。
長野のスキー場は、初心者〜中級向けの栂池、中級〜上級向けの斑尾高原など、グレードによって選びやすいのがメリットです。志賀高原はじめ、スノボも可なのもポイントになるでしょう。
長野のスキー場はアクセスのよさが売りになっているケースが多く、広々としたゲレンデで人気の菅平高原は、サークルなどのスキー合宿の名所ともなっています。野沢温泉などスキーと温泉とのコラボは、温泉地が多い長野県らしいところです。

スポンサーリンク

岐阜のスキー場

岐阜県はスキー場が多い県で、すでに20ヶ所を超えています。飛騨エリアは観光地としても人気で、奥美濃エリアは名古屋圏からのアクセスに便利なロケーションで人気があります。
岐阜のスキー場では、「ダイナランド」は西日本最大級といわれています。「ひるがの高原」は初心者でも安心で、「めいほう」は最長5kmの大スケール感で人気です。
岐阜のスキー場は、「スノーウェーブ白島高原」のように雪質で高評価を得ているケースもあります。「飛騨高山」や「飛騨ほおのき平」のパウダースノーは、スキーヤーの心をくすぐります。岐阜県は温泉が多い土地でもあり、「母袋温泉」などスキーと温泉を同時に楽しめるのも売りになっています。

スキー場ランキング

スキー場のランキングは、やはり有名どころが上位にランクインしてきます。ポイントは雪質・晴天率・ゴンドラなどの設備状況、さらにアクセスのよしあしも、客足を左右するポイントになるでしょう。
スキー場のランキングは、志賀高原や苗場などの超定番は、多くのサイトで必ずといってよいほど入っています。GALA湯沢など、東京から新幹線で直行できる好アクセスで高評価をつけている例もあります。
スキー場のランキングで、北海道のニセコは外国人スキーヤーに人気で、最近とみに順位を伸ばしています。極上のパウダースノーが口コミで評判になり、近年はあまりの人気に北海道のほかのスキー場へも波及効果が及んでいる模様です。
全国のスキー場一覧はこちら=リンク

スポンサーリンク


関連記事

  1. 三重県の観光ランキングや人気の日帰り温泉

  2. 小豆島へのフェリーやモデルコースと人気の観光スポット

  3. 京都観光人気ランキングやおすすめの観光コース

  4. 嵯峨野・竹林の道へのアクセスや京都駅からの所要時間や駐車場事…

  5. 関ヶ原とはどんなところ?

  6. 出雲大社への行き方や参拝方法について

*関連コンテンツ



スポンサーリンク

最近の記事

人気の記事

おすすめの記事

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

スポンサーリンク

最近の記事一覧