スポンサーリンク


こんにゃくパーク

こんにゃくパークとは群馬県にあるこんにゃくのテーマパークです。
こんにゃく料理のバイキングをはじめ、「こんにゃく詰め放題」「こんにゃく作り体験」や「工場見学」など、こんにゃくに関してのさまざまな体験ができます。他にも、お土産、足湯、フードコート、屋台などもあり、なかなか楽しめます。世界遺産の富岡製糸場や道の駅甘楽などからも近いので、車ならば手軽に遊びにいけるでしょう。

スポンサーリンク

こんにゃくパークのアクセス

こんにゃくパークがある場所は、群馬県甘楽町小幡20-1という所です。鉄道からは離れた場所にあるので、車でアクセスする人が大半のようです。
それでも、こんにゃくパークへ鉄道でアクセスするとすれば、上信電鉄・上州福島駅が最寄り駅です。上州福島駅からは上り坂もあるので、徒歩で約30分かかりますが、レンタサイクルを利用すれば約15分で、タクシーなら10分ほどでアクセスできます。
こんにゃくパークへ車でアクセスするには、上信越自動車道の富岡ICをおりてから10分ほどで到着します。JR新幹線の高崎駅からのルートもありますが、車でも30分はかかってしまい使い勝手はいまいちです。

上信越自動車「富岡インター」/車で約10分
JR新幹線「高崎駅」下車(東口)/車で約30分
上信電鉄「上州福島駅」下車/車で約10分
上信電鉄「上州富岡駅」下車/車で約15分
世界遺産「富岡製糸場」から車で約15分
「群馬サファリパーク」から車で約20分

●カーナビ設定時のご注意:施設が新しいので以下で検索したほうがよいかもしれません。
名称:群馬県 甘楽町役場様
住所:〒370-2292 群馬県甘楽郡甘楽町大字小幡161-1
電話:0274-74-3131

こんにゃくパークへの地図

こんにゃくパークの駐車場

駐車場の入口が変更されています。旧こんにゃく博物館の入口とお間違いないようご注意ください。

スポンサーリンク

こんにゃくパークのバスツアー

また、はどバスでのこんにゃくパークツアーもあります。
新宿・横浜・新浦安・葛西発で、「北関東3つのパーク巡り!あしかが・こんにゃく・群馬サファリパーク」というツアーです。こちら、3つのパークを日帰りで楽しんでいずれも1万円でお釣りが来ます。

こんにゃくパークの料金

こんにゃくパークでは、無料の「こんにゃくバイキング」が大人気です。本当に料金0円でこんにゃくが食べ放題ということで、お昼時は行列ができるほどだといいます。
そうはいっても、こんにゃくパークの本分はこんにゃくの工場見学で、料金0円でこんにゃくの製造工程を見学できます。駐車場も無料、バイキングも満喫できるということで、アクセスが少々不便なことを除けば、理想的な工場見学施設です。
こんにゃくパークでは、「こんにゃく体験キッチン」など有料のイベントもあります。30〜60分の体験コースで、ホームページでイベントスケジュールや料金を公表しています。子どもの食育にもよく、大人にも得るものが多いと大好評です。

スポンサーリンク


関連記事

  1. 江ノ島の散策マップや人気の観光コース

  2. 高尾山へのアクセスや観光スポットと登山コース

  3. 東京の観光でおさえておきたい人気スポット

  4. 神社のお参り方法や人気の開運スポット

  5. 日光東照宮への行き方や駐車場と施設案内

  6. なんばパークスのアクセスや駐車場と映画のスケジュールや予約

*関連コンテンツ



スポンサーリンク

最近の記事

人気の記事

おすすめの記事

2018年6月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

スポンサーリンク

最近の記事一覧