Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサーリンク



ワイナリーや工場見学のおすすめは

ワイナリーや工場見学のおすすめは

ワイナリーとは、ワインを生産しているワイン工場などを呼びます。
日本でも、国産ワインを製造するワイナリーが全国に設立されていますが、昨今、人気なのが、その製造現場を見学したり、その場でワインをいただいたりすることができる観光ワイナリーです。
当初は、ぶどうの産地でもある山梨県のぶどう畑の近くといったロケーションによくありましたが、今では他の地域でも人気のワイナリーツアーが組まれたりしています。

山梨のワイナリー

山梨県は、甲州市勝沼を中心にぶどう畑が広く分布しており、「国産ワイン発祥の地」とも言われています。
そのため、「ワイナリー見学なら山梨」という選択肢は定番にもなっています。その中でも、「勝沼」は王道中の王道でしょう。

●シャトー・メルシャン
ワイナリースタッフが施設を案内しながら、シャトー・メルシャンのワイン造りへの思いや歴史の説明、ワインのテイスティング等を行なうツアーを行っています。
電話:0553-44-1011
住所:山梨県甲州市勝沼町下岩崎1425-1
営業時間/9時30分~16時30分

●ルミエールワイナリー
醸造棟内のタンクからワインセラーまでを傾斜を生かして、ポンプを使わずに繊細なワインを造っているのがルミエールワイナリーです。
電話:0553-47-0207(ワイナリー) 0553-47-4624(レストラン)
住所:山梨県笛吹市一宮町南野呂624
営業時間:ワイナリー:9時30分~17時30分

長野のワイナリー

東京都に住む人からすると、「ぶどう」というと山梨を思い浮かべる場合が多いのですが、実は長野県はワイン用のぶどうの生産量が日本一なのです。
名物ワインを産するエリアが「千曲川ワインバレー」「日本アルプスワインバレー」「天竜川ワインバレー」「桔梗ヶ原ワインバレー」と連なっています。
その中でも最も数多くのワイナリーがあるのが「千曲川ワインバレー」。そこから有名なワイナリーをご紹介しましょう。

●サンクゼールワイナリー
ペンション経営、ジャム工房を行ってきたオーナーが1990年から始めたワイナリー。
ブルゴーニュワインで有名なシャルドネ種を育て、味のほうも国内・国外問わず数多くのコンクールで最高賞を受賞と折り紙付きです。
電話:026-253-8002
住所:〒389-1201 長野県上水内郡飯綱町芋川1260
営業時間:11:00〜、13:30〜、15:00〜

スポンサーリンク


関連記事

  1. キャンプ場・関東や関西の人気施設

  2. 八景島シーパラダイスの水族館やアトラクションと賢い楽しみ方

  3. ハウステンボス完全ガイド!料金や人気アトラクションと歌劇団や…

  4. チューリップ畑の名所や観光スポット

  5. サンシャイン水族館の料金と割引や優待サービス

  6. 和歌山アドベンチャーワールドのパンダが「上野よりもスゴイ!」…

*関連コンテンツ



スポンサーリンク

最近の記事

人気の記事

おすすめの記事

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

お得なツアーを検索

ANA・JAL・LCC全9航空会社、全国140社の高速バス、300以上の施設から検索できるお得な旅行パック。

 

スポンサーリンク

最近の記事一覧