スポンサーリンク



いちご狩りの各地の人気スポット

関東のいちご狩りスポット

関東地方で、いちご狩りといえば、埼玉県越谷市の「越谷いちごタウン」は国内最大級の規模を誇ります。観光気分で楽しみたい向きには、たとえば千葉県富津市の「マザー牧場」あたりがおすすめです。
一方で、関東では東京都世田谷区の「世田谷いちご熟」など、都会型のいちご狩り施設も人気です。千葉県千葉市の「ドラゴンファーム」は、タイはじめアジアの観光客の間でも人気です。
関東のいちご狩りで、ブランドいちごにチャレンジするのも一興です。たとえば、千葉県茂原市の「浦部農園」では、くろいちごを堪能できるといった具合で、ほとんど幻のいちごをお試しする絶好の機会を与えてくれます。



スポンサーリンク

動画で見る千葉県いちご狩りランキング

動画投稿サイト、youtubeで「千葉県 いちご狩り」で検索した結果で、視聴回数の多さによってランキングしました。もちろんいずれも動画で閲覧できます。

1位 大竹いちご園 視聴回数 63,041 回

2位 ちばかだんフラワーガーデン隣接のいちご農園 視聴回数 20,807 回

3位 山武市 かわつら苺園 視聴回数 14,366 回

関西のいちご狩り

関西の施設で、いちご狩りに行く前に、比較サイトでチェックしてからという人は多いようです。割引クーポンを入手できれば御の字ですが、予約ができるか・駐車場の有無・食べ放題はあるか、などもチェック項目となるでしょう。
いちご狩り施設は、関西の全府県に分布していますが、とりわけ阪南エリアに多い傾向があります。大阪府堺市の「ハーベストの丘」や八尾市の「GrandBerry」など、好アクセスも人気ポイントとなっています。
関西では、いちご狩りはドライブも兼ねたレジャーとしても、おすすめの場所はいくつもあります。明石海峡大橋の開通で、阪神方面からのアクセスがグンと便利になった淡路島の「淡路島フルーツ農園」も人気急上昇中です。



スポンサーリンク

中部地方のいちご狩り

中部地方のいちご栽培は、温暖な気象条件を生かして、愛知県の知多半島や渥美半島などが盛んで、いちご狩りも人気です。都会型の施設が多いのも特徴的で、名古屋市の「いちご畑」は、立ったまま収穫できると人気です。
中部では、静岡県もいちご狩りが盛んです。お茶の名産地のイメージが強いのですが、静岡県は東日本で第2位の生産量を誇る名産地で、ご当地ブランド・紅ほっぺも存在感があります。
中部のいちご狩りは、ブランドいちごをお試しする機会ともなり得ます。たとえば、岐阜県羽島市の奥田農園で栽培される「美人姫」は、1粒が5万円を超えることもある超希少種で、自分へのご褒美に一度は口にしたい美味です。

福岡地方のいちご狩り

九州では、福岡県や佐賀県がいちご栽培が盛んで、いちご狩りも人気があります。八女市の「平井観光農園」など、県内各地で収穫体験ができる施設が多い土地柄です。
福岡県でいちご狩りをするメリットは何といっても、あまおうがたっぷり食べられる、ということに尽きます。あまおうは、「甘い・丸い・大きい・うまい」の頭文字をとって名づけられたブランドで、正規品は福岡県でしか栽培を許されていないのです。
いちご狩りは、行く前に比較サイトなどでクーポンを入手するのがトレンドですが、福岡県内でも対象施設は多くあります。また、ドライブも兼ねて行く人も多いでしょうから、JAF会員は割引対象かも要チェックです。

スポンサーリンク


関連記事

  1. 白川郷への行き方や観光マップ・モデルコースとライブカメラ

  2. マリモファームのいちご狩りや予約

  3. 浅草観光の見どころや観光マップと以外とわかりにくい行き方

  4. 札幌の観光スポットや名所ランキングと見どころ

  5. レゴランド名古屋・大阪・お台場の情報や料金について

  6. 上高地観光

*関連コンテンツ



スポンサーリンク

最近の記事

人気の記事

おすすめの記事

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

スポンサーリンク

最近の記事一覧