スポンサーリンク


東京の観光でおさえておきたい人気スポット

東京観光

東京はビジネスや商業、政治などの要地ですが、観光スポットも数多くあります。
近年は外国人の観光客も増え、これまでと違ったスポットが注目されることも。
見ておきたいスポットはとても数多くあり、その種類やタイプも多岐多様です。
このページでは、無数にある東京の観光スポットをわかりやすくご紹介します。

スポンサーリンク
近代的な東京を楽しむ

・東京スカイツリー
・ソラマチ
・東京タワー
・東京駅

東京の歴史や文化を楽しむ

・浅草観光
・秋葉原観光
・新宿御苑
・東京国立博物館

水族館や動物園

・サンシャイン水族館
・品川水族館
・アクアパーク品川
・上野動物園
・すみだ水族館

子供が喜ぶ施設

・レゴランドお台場
・お台場ジョイポリス
・キッザニア東京

東京観光の名所ランキング

雑誌やインターネットでの評価をみると、東京観光の名所ランキングで上位はだいたい決まっています。
たとえば、浅草の浅草寺・仲見世・雷門は定番で、海外の観光客にも定番スポットです。
また、東京観光で一番の目玉といえば、皇居もランキング上位の常連です。
二重橋から拝むのが一般的ですが、宮内庁へ事前に申し込めばツアーの形で皇居内部を見物できる名所なのです。
他にも、東京スカイツリーや六本木ヒルズは、まだ比較的最近の構造物ですが、上位に躍り出ています。
タワー系では東京タワーにも根強い人気があり、展望台の床の一部がスケルトンになっていて、肝試しスポットとしても有名です。

東京の観光スポット人気ランキング

変わり映えしないようでいて、毎年、東京の観光スポット人気ランキングは細部ではちょくちょく順位が入れ替わっています。
東京スカイツリーができてランキングが一変したことは、記憶に新しいところです。実際、東京の公式観光サイト「GO TOKYO」の観光スポット検索では、「よく検索されるキーワード」として以下がランクアップされています。

●東京スカイツリー
●浅草寺
●東京タワー
●築地
●もんじゃ

とはいっても、東京の観光スポット人気ランキングで上位のスポットは、さすがに伝統に培われた存在感を放っています。浅草寺・仲見世・東京タワーなどは、昭和から続く永遠の定番です。もちろん、六本木ヒルズや三鷹の森ジブリ美術館も、開業早々から大人気のスポットとして定着しています。
東京の観光スポット人気ランキングには、築地市場など、庶民の伝統的スポットもランクインしています。
もちろん、渋谷や新宿の界隈は、海外の旅行者にも注目度大。ヒルズ系の建物や街、横丁などの人気も高く、「tokyobookmark」では「東京定番スポットランキング」といて、以下を選出しています。

1位 表参道ヒルズ 場所:表参道
2位 東京タワー 場所:芝公園
3位 東京ミッドタウン 場所:六本木
4位 マダム・タッソー 場所:お台場
5位 恵比寿横丁 場所:恵比寿

「恵比寿横丁」など穴場感たっぷりですね。「東京定番スポットランキング」の詳細情報=リンク
「tokyobookmark」では他にも「今話題!最旬スポットランキング」「今体験したい!プレイスポットランキング」といった切り口の観光ランキングもあり、他にも「最強コスパ!グルメランキング」「東京だけのアクティビティスポットランキング」など、いろいろなランキングが掲載されています。

スポンサーリンク

東京の観光地図

23区内に限定しても東京は本当に複雑な町なので、観光地図は観光客の必須アイテムとなります。実際、地図をもっていても人に尋ねているのはよくある光景です。
東京の観光地図は、観光案内所の配布物・ガイドブックの付録を使うのが一般的ですが、インターネットから無料ダウンロードする方法もあります。
またWeb版の無料地図で知られるGoogleマップでも「東京観光地図」というページがあり、Googleマップ上で、東京スカイツリーやガンダムフロント、浅草寺やディズニーランドといったおすすめ観光スポットが位置表示されています=リンク
そして、以外かもしれませんが「賃貸のホームメイト」という不動産情報サイトの地図もなかなか使えます。「東京都23区観光・レジャーマップ」というもので、東京都23区の観光名所と観光施設、周辺情報をまとめた地図で、希望の地域をクリックすると、その地域の詳細な観光・レジャーマップが見ることができます。詳細=リンク

さらに、東京は鉄道や地下鉄が発達しているので、鉄道や地下鉄の路線図も観光にはかかせません。

スポンサーリンク

東京の1日観光コース

小津安二郎監督の『東京物語』では、はとバス(?)で東京の1日観光コースをめぐる場面がありました。
今では観光スポットが大きく様変わりした感がありますが、それでも、皇居や浅草寺などは、今も定番の人気スポットです。
東京の1日観光コースは、都内をグルッとまわる周回型、エリアを限定してディープな東京を堪能するタイプもあります。はじめての人には周回型が、リピーターには、下町・新宿・池袋など、行きたいエリアを重点的にめぐるのがおすすめです。
東京の1日観光コースは、自分で作るのも楽しいものです。たとえば、早朝の築地市場でマグロの競り見物、次いで銀ブラから都内をまわるのも人気のようです。

また、東京の公式観光サイト「GO TOKYO」ではモデルコースの案内もしています。「東京の名所」「歴史とと伝統文化」「大人のまち歩き」「家族で楽しむ」「アニメ・ポップ・カルチャー」「自然を満喫」「ショッピング」「美術館・博物館」「ドラマや映画のロケ地めぐり」「無料で楽しむ」「外国人観光客向けサービス」「バリアフリー」といったそれぞれのテーマに沿ったモデルコースが設定されていて、「エリア」や「所要時間」「キーワード」の入力による「モデルコース検索」というメニューもあります。モデルコースを見てみる=リンク

また、はとバスの半日ツアーや日帰りツアーなどにおまかせ、という手もありです。

スポンサーリンク


関連記事

  1. デックス東京ビーチ

  2. 東武動物公園のイベントや開演時間・休園日、料金や割引制度につ…

  3. 湯布院(由布院)

  4. ディズニー・ランドやディズニー・シーの日付指定券

  5. 御殿場アウトレットの店舗や営業時間は?バスで行くのも以外と便…

  6. 歌舞伎座の公演予定や座席表とチケットについて

*関連コンテンツ



スポンサーリンク

最近の記事

人気の記事

おすすめの記事

2018年6月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

スポンサーリンク

最近の記事一覧